英語を話す事から1日をスタートさせる

効率的に英語を習得する方法として言える事に、朝起きてみたものを英語で言ってみるという方法が在るそうです。

 

この方法には英語を身に押し付けたり、いう事に慣れてみたりというメリットの他、頭を扱うので目覚ましとしてのメリットもある様です。

 

朝起きてボーっとしているよりも、見たものを英語に変換し、言葉として口に繰り出す。

 

この方が至って有効的だとは思わないでしょうか。

 

そうして最初は頷けるものしか言ってなくてもこれから思い付か単語にぶつかる様になってきますので、辞書を使って比べる様に習慣付けていく事でゆっくり出も確実に英語力が身についてくると思えるのです。

 

単語を判る様になれば後は組み合わせだけの話になってくるので、英語力としては力強いという事になると思います。

 

そうして毎朝見たものを英語でいう習慣が付いたらそれを忘れない様にするという意味も込めて復習をする様にすると、グングン完璧に英語が習得できる様になります。

 

人間はもの事を忘れ易いです。

 

覚えて次に使わなければグングン忘れていってしまい、せっかく覚えた事が無駄になってしまいます。

 

そうならない為にも毎朝毎晩5分位ずつでも構いませんので覚えた事を復習する様にして、記憶を定着させる様にしましょう。

 

本当かどうかは分かりませんが、夜覚えたものを朝復習すると記憶として定着しやすいそうです。

 

復習って一層情けないから、やらなくなってしまいがちなんですけど、やった人と諦める人とでは差が歴然と出てくると思います。

 

朝起きたら英語をいう、そうして夜と朝に復習をする。

 

これを習慣付けて英語を習得しちゃいましょう。

 

 

 

英語を覚えたら直ぐに使いましょう

 

何を勉強するにしてもそうと思いますが、英語を習得する為に気を押し付けたい事は、モチベーションをどんなに持ち積み重ねる事が出来るかという事だと思います。

 

やり始めは意気込みも有りますから自分は大丈夫と思いがちですが、その状況に慣れてくると必ずしもタラタラしてしまってモチベーションもいつしか消えてしまっていたなんて事にもなりかねません。

 

モチベーションを維持積み重ねる為には、英語を習得していっている。

 

自分は英語が確実に上手くなっているという実感を買い入れる事だと思うのです。

 

英語を習得するという事は色んな事を暗記していかなければならないという事です。

 

ただし残念な事に人間は忘れて出向く生きものなのです。

 

ですから覚えたら覚えた事を記憶としてどうして維持積み重ねるのか、という事が至極大切なのです。

 

何とか覚えたものを忘れて仕舞うなんて、こうしたやり切れない事はありませんよね。

 

 

 

そこで英語習得のカギになるのが「復習」です。

 

勉強は新しい事を働くので楽しいですが、復習はとっくにやった事なので、鈍いと憶える人が多いと思います。

 

小さいと身が入らないので記憶も定着しませんよね。

 

そこでこの復習を面白くやってみてはいかがでしょうか。

 

オススメなのは覚えた事を友達に教えて譲るという方法です。

 

人に教える事で復習にもなりますし、思い付か事をうやむやにしないで一概に比べる様にもなります。

 

仮に毎日は無理だとしたらブログに書き込むという方法でも良いかもしれませんね。

 

 

 

英会話スクールで習得する事について

 

日本にはたくさんの英会話スクールが存在します。

 

自分がどういう目標で英語を習得目指すのか、最優先要素を決めておいてそこから英会話スクールを比較したら良いと思います。

 

英会話スクールを選ぶ時には慎重にならなくてはいけません。

 

入ってからやっぱ駄目だったと言っても入学金なんかは返ってきません。

 

出来れば入学前に無料体験等に行ってまさにいかなる所でいかなる授業を行っているのか体験をしてから定める様にした方が良いと思います。

 

また、英会話スクールには大手の所と個人で経営している所と二手に分けると思います。

 

大手の場合は色んな授業形態が有ったり設備等もキレイだったりしますよね。

 

また授業時間についても随分たくさん有る所から買えると思います。

 

但し指導力に欠ける講師が多いのも事実の様です。

 

個人の所は大手にあるマニュアルが無いので、臨機応変にその場に合わせて指導する事が出来るメリットが有ります。

 

しかし指導量が少ないというデメリットが有ります。

 

そういった事も考えた上で選ぶと良いでしょう。

 

たくさん英会話スクールが有り過ぎますので選ぶ基準を決めろと言うのも酷な話ですよね。

 

立地面、金銭面、レッスン時間面、サポート面、等々、色んな条件を吟味しながら決めて行くと良いでしょう。

 

英会話スクールにはメリットもデメリットも在ると思います。

 

英語を習得する上で自分で独学が出来ないという人には向いていると思いますので、ぜひひとたび体験してみると良いと思いますよ。

このページの先頭へ戻る