就活面接でなぜ落とされるのか

就活面接でなぜ落とされるのか記事一覧

dummy

就活が決まらない、うまくいかない、もう止めたい、つらい、やる気が出ないので何もしてない、しんどい、もういやだ・・・就職浪人は困るけど・・・就活で、うつ病になりそうだ!就活をしてないし、できない。どうすればいいのでしょうか?悲痛な叫びが聞こえます。その一方で、早々と内定を取り付けて、元気な学生生活を送っている学生もいます。なぜ、そんなことになるのでしょうか?ここでは、そんな就活生のみなさんに、あと一...

dummy

まず、一般的な大学生の就職活動のスケジュールを見てみましょう。昔のように就職協定のあった時代と違い、年々就活期間は長くなっています。就職協定のなくなった現在は、優秀な人材を確保したい企業間競争で動きが早まっています。だいたい3年次の夏ないし秋ころから動き出します。主な動きを箇条書きに並べましょう。企業側の募集に関する情報発信インターンシップ、会社見学エントリー受付エントリーシートの受付会社説明会の...

dummy

今度は、大学生の側から就職活動のスケジュールを大雑把に見てみましょう。のんびりしている学生さんは、こういった手順すら知らないで、まわりが就活で悲壮な感じになってきた時にはじめて、何かしないといけないのかな?などと考え出すおっとり者もいます。そういった学生さんは、既にスタート時点で、出遅れていますので、大手の企業への就職は無理ということになります。ですから、全体の動きを最初に知っておく必要があります...

dummy

就活の全体像を見てきました。エントリーシートの記入や、応募の仕方、会社訪問や先輩との接触、リクルーターとのやり取りなど細かなテクニックや内容の説明は、他の就活書籍や就活セミナーなどに譲るとして、ここでは、就活の根本の部分に話をすすめていきたいと思います。エントリーシートの書き方は、もちろん重要です。会社説明会での話をよく聞いて、積極的に質問したりして目立つ作戦もいいでしょう。筆記試験のあるところは...

dummy

面接では最初の数秒の第一印象やフィーリングで結果が決められている!という衝撃的な事実をお知らせしました。就活をしている方々は、この点を知っておく必要があります。たかだか数秒で面接の結果が決められてたまるか!なんて百回叫んでも世の中は変わりません。人と人との出会いの感情、感覚というものの本質もかわりません。社会人となる素質を自分でも磨くように、自己啓発をしていく必要があるということです。面接も人と人...

dummy

つらい就活が続き、就活なんてしたくない!と叫びたくなります。そんなときは、自己分析をしっかりしてみます。この工程をしっかりと実行するだけで、今後の就職活動の展開も違ってきます。就職活動で苦労するところは、面接です。各種の提出しなければならない書類関係は、じっくり考えて資料もそろえて時間をかければ何とかなります。しかし、面接は、事前準備をするにしても本番というものがあります。一次面接から数回にも渡る...

dummy

不況、不況といわれて久しい時代です。失業率も高くなり、就職氷河期といわれ就職難が続いています。そう簡単にこのご時世が良くなる兆候はありません。就活本や面接対策本などを読みあさっても、その時は、よし!やるぞ!と思えるのですが、なかなか次の行動に結びつかないというのがほとんどです。数日するとその時のモチベーションもなくなって、また何から手を付ければいいのかわからなくなっている方も多いのではないでしょう...

dummy

早く内定をとり充実した学生生活を送ることが出来るようにするには何をすればいいでしょうか。前にご紹介した香織さんのように20社以上の会社にチャレンジしても内定がもらえず、ノイローゼ気味になってしまう人もたくさんいます。「何度受けても駄目・・・」「もう就職浪人しかない、でも来年はますます不利になる!不安だらけです。」「何から手を付ければいいのかわからなくなってきた・・・」就活中の方々は、少なからずこん...

dummy

正しい就職活動のやり方というものの本質をみていきたいと思います。枝葉のところは、他の就活本で勉強して下さい、本書は、あくまでも中心部分のところを述べたいと思います。就職活動における中心部分、幹に当たる部分が一番大切なのです。そこを外した、枝葉の部分の情報にまどわされていると苦労の連続になります。早々と内定を取り付ける諸君は、この部分が違っていたりします。就活関連の書籍を何冊も読みあさって、情報過多...

dummy

就職活動で「人と関わるところ」と「考えをまとめる」といった部分を順番に並べてみましょう。説明会OB・OG訪問志望動機を考えるエントリーシート面接内定説明会から内定までの過程は、就職活動の表面に出ている部分です。あなたが取り組まなければならない工程です。この「人と関わるところ」と、あなたの「考えをしっかりとまとめる」ところは、十分に準備をする必要があります。しかし、その表面的な部分だけを見ていると参...

dummy

では、「就活の基本的な考え方」とはなんでしょうか。ここまで読み進めてきた、賢明な諸君は、なんとなくわかってきていると思います。ひとつには、あなたの行動一つで、会社に必要だと思われる技というものがあります。それさえ身に付ければ、あなたが今悩んでいる、就活というものが案外楽しいものになっていきます。どんどん就活のコマが回っていくので将来にたいする希望が生まれていきます。それは、最初に、「行動する」こと...

dummy

「基本的な考え方」を続けます。面接について、「面接は最初の数秒でキマリ」となることが多々あります。あなたは今までに面接の練習で模擬面接をして、多くのテクニックを身につけたとします。多くは、質疑応答の想定問答を必死に覚えることになります。しかし現実には、面接官に言わせると、面接のテクニックや覚えてきて正確に言おうとしている答えのほとんどを、面接官は聞いていません。大変、失礼なことですが、面接官は聞い...

dummy

就活の「基本的な考え方」の核心部分です。テクニック的なことは、必要ですが、十分条件ではないということです。就職活動の本質を見てほしいのです。企業の採用担当者が心がけていることは、エントリーしてくる就活生の表面部分は、できるだけ見ないように意識しているということです。あなたの人物の基本部分を探ろうとしています。本書の最初にも申し上げたように、あなたに内定を与えるということは、企業側からすれば、一緒に...

dummy

あなたは、遅刻はしませんか?あなたは、上司とうまくやって行けますか?あなたは、社会人のルールを守れますか?あなたは、企業に利益をもたらしますか?  ・  ・  ・  ・いかがでしょうか?学生気分では、ダメなことはわかりますね。テクニック的な就活本を読みあさり想定問答や自己紹介文を練に練り上げる努力は必要です。しかし、それだけでは、早々と内定を取り付ける優秀な学生の仲間入りは出来ません。社会人となる...

dummy

就職活動には、企業の情報収集や自己分析、説明会、エントリーシート・・・多くの段階をへて面接、内定へと進んでいきます。このなかで、あなた自身の弱点は、どこにあるのでしょうか。それを確認する必要があります。就職活動にはあまりにも多くの作業が就職活動に突入すると、あまりにも多くの作業をこなさなければならないことに驚くでしょう。しかも、各企業の都合が入り乱れ、あなたはそれにいちいち振り回されます。会社説明...

このページの先頭へ戻る